スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪晴れたらいいね の巻

タイトルに意味はありません。
昨日から,頭がドリカムでいっぱいになってしまいました。

今日でいよいよカンボジアに来て,ちょうど半年になってしました!!!
月並みですが,本当にあっという間です。
シニアのおかんの無料購読マガジンメールによると,
「起承転結」の「起」が終わったってことです。
にしても,現職の自分らは普通より3カ月短いわけで,
時間の大切さを改めて痛感しているところです。

さてさて今日のお仕事。
朝はまた英語の授業です。
「BUT」というべきところを「ボンタエ」って言ってしまったり,
今日はだいぶ英語とクメール語が交錯してしまいました。。。
でも,笑顔の子どもたち。ちゃんと理解しているのでしょうか??
とりあえずの目標は,
ネイティブでない者同士,英語で話す機会を持てればいいかなー
くらいなので,楽しんでいきたいと思います。

そしてそして本業で,今日はかなり嬉しかったことがありました!
それは↓の写真です。

toubannhyou

何かわかりますか??
そうです。以前ブログにも載せた当番表なんですが,
なんとこれ,視察してモデル校に決めた学校の副校長先生が,
さっそく作って,教室に掲示してくれているんです!!!
カンボジアの学校の壁には,画びょうで掲示できるような場所はないので,
回転する中心部分はネジで打ち付けて作ってくださっているんです!!

keijibutu

副校長先生兼児童評議会担当の先生です。
「生徒の仕事分担がわかりやすいから,すべての教室に貼るよ~」
っておっしゃってくださって,かなりの感激でした!!

そして,今日はそのロル中学校で,
運動会に向けた第1回のミーティングをもちました。
「児童評議会」という日本の生徒会の本部役員みたいな生徒たちと,
いわゆる各クラスの学級委員さんを集めて,
運動会実行委員を発足させました。
初日の今日は,運動会の概要や意義などについて確認し,
役割分担(詳細は後日)をするところまでで終わってしまいました。
生徒の集中力(しかもカンボジアの子たちの)を考えて,
(彼らも勉強がたくさんあるし,やりたいこともあるだろうし)
座ったままのミーティングは1時間が限度かと思って,
今日はそれだけにしました。
これを週に一度定期的に進めていって,
「生徒が創る運動会」
を実現できたらと思っています!
ちなみに,校長先生とのお話で,
2月24日(金)の午前中
に運動会を実施することが決まりました!!
「ご都合は?」
と伺ったところ,
「タガイナーコーバーン(いつでもいいよ)」
という期待通りのお答えでした。

毎週確実に実行委員のメンバーが集まることと,
2月24日に実行できることを祈っています~

▼説明する自分と,実行委員の生徒と,もの珍しい見物者多数。
jikkouiinn

<おまけ>
ちょっと感動した歴史的事実より。
『もっと知りたいカンボジア』より。

カンボジアは,1954年11月27日,カンボジア政府は,外交ルートを通じて,第二次世界大戦中の日本軍のカンボジア進駐によって蒙った被害にかかる対日賠償請求権を自発的に放棄する旨を通報してきた。

ということを初めて知りました。
今でもそうした視点が,日本の外交上のひとつの弱点になっている国もありますが,
協力隊という自分たちの存在が,
少しでもそうしたことへの恩返しにでもなっていけたらと,感じました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。