スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除とバナナとプレゼント の巻

徒然なるままに。

①そうじ
英語の授業3日目です。
カンボジアの学校は,たぶん成績順にクラス分けをしています。
そして今日は,おそらく成績的に高いクラスだったと思います。
英語の反応がいいこといいこと。
「質問あったら,何でもしていいよ」
といったら,ある生徒,
「先生,恋人いるんですか?」
とのことです(英語です)。
中学生,発達してますね。
どこの国でも考えることは一緒。おもしろかったです。
さてさて,下の写真です。

souji

教えに行っている学校は,始業前に掃除があります。
とにかくゴミを平気でポイ捨てする文化なので,教室内はゴミだらけなわけです。
それを,こんな小さなほうきできれいにはいていくわけですねー
最初からゴミ箱に入れればいいのに…ってたびたび思っています。

②バナナ
下の写真,何だと思いますか?

banana

って,もちろんバナナです。
バナナはバナナでも,バナナの炭焼きです。
こんなふうにおばちゃんが道端で焼いています。

bananayaki

日本にいると,「えっ,バナナ焼いちゃうの??」って感じですが,
これがまた結構おいしいんです。
石焼きイモみたいな感じで,ほくほくしていて,もちろん甘みもあります。
ちょっとこれは,ボリュームがあるので,20円ですが,
もっと小さいものでふつう10円くらいで食べられます。
焼くだけでなくて,バナナのてんぷらなんかも売っています。
食べ過ぎて,ちょっと大きくなった人もいるようなので,
こちらは控えていますが,けっこうおいしいです。

カンボジアでは,バナナが3種類あります。
「チェイクポンモアン(鶏卵バナン)」「ナムババナナ」「オンボンバナナ」です。
他にもあるらしいのですが,よく聞き取れませんでした。
サラダに入れて,皮ごと食べる場合もあります。
かなりえぐい感じで,それは好きではないのですが…。
火を通しておいしくなるバナナがあるってことなんですねー

③プレゼント
クリスマスです。
仏教国でも,リッチな人たちはクリスマスを意識するようです。
プノンペンほどではありませんが,
任地のカンポットでも,飾り付けされたお店があります。
サンタさんはワールドワイドに活躍されるんですね。
で,下の写真です。

purezento

文房具屋さんに行ったら,店員のお姉さんがきれいにプレゼントを包装しています。
買った人に,「誰にあげるの」って質問したら,
「友達よ。ンフフ」
ってことでした。
「ンフフ」
の意味がとても気になってしまったクリスマス直前でした。
スポンサーサイト
コメント

で、先生、いるんですか、恋人? ンフフ。

Re: タイトルなし

ケーくん
「ンフフ」だよ笑 「ンフフ」。 ケーくんを結婚式に呼べるようにしたいよねー 年も年だし。ンフフ。 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。