スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸 の巻

ちょっとだけクリスマスムードが漂っていた
プノンペンから帰ってきました。
過密スケジュールでした。

・教育省計画局の専門家の方のお話を聞きに行く
・シニアボランティアの方の帰国報告会
・安全講習会
・JICAカンボジア事務所の懇親会
・懇親会後は産業関係の専門家の方と飲みに行く
・隊員総会
・隊員ドミトリー大掃除
・担当の調整員の方とのお話
・同期Kりんの誕生日会+同期クリスマス会
・NGOハートオブゴールドの方のお話を聞きに行く

とこんな感じです。
まぁ,仕事ではないのも入っていますが…

それぞれの感想はたくさんあるのですが,
全部ひっくるめて感じたことは,
本当にたくさんの人が,
それぞれの思いをもってカンボジアに来ているのだ,ということです。
そして,その一人一人の方が,
日本にいたらおそらく絶対に,あるいは簡単に会えることのない人たちだということです。
それぞれがそれぞれのバックグラウンドを背負ってこれまでの人生を歩んできて,
今この場で会えること,すごく素敵な出会いを重ねているなと改めて感じました。
特に今回は,「JICA専門家」と呼ばれる方々との出会いが多かったので,
そう感じているのだと思います。

そして,そういう出逢いがあれば,悲しい別れもたくさんあります。
例えば,同期のシニアボランティアのおかんのお宅の隣に住んでいた日本の方が,
お若いにも関わらず,突然亡くなられてしまったというお話を聞いたり,
JOCVの先輩が,健康上の関係で突然帰国することになってしまった,
というお話を聞いたり…
そんなこともこのプノンペンでうかがいました…。

中島みゆきの「糸」という曲を思い出します。

♪なぜめぐり遭うのかを 私達は何も知らない
 いつめぐりあうのかを 私達はいつも知らない
 どこにいたの 生きてきたの
 遠い空の下 ふたつのものがたり
 縦の糸はあなた 横の糸は私
 織りなす布は いつか誰かを 暖めうるかもしれない
 
 会うべき人に出会える事を 人は仕合わせと呼びます♪

▼同期のKりん誕生日会+クリスマスパーティです~
douki

▼研修が行われた会場,CJCC(カンボジア・日本人材センター)での掲示物。
 カンボジア人が書いた作品です! いい経験!!!
CJCC

▼アジアの某国大使館の国旗にご注目。
hanki

また明日から仕事です。
がんばります!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。