スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爽快! の巻

乾季なのに,夜は3日連続で雨のカンボジア・カンポットです。

訓練時代に学習した,「乾季なのに雨の降る時期がある」
ってのは,今のことなのか・・・,明日聞いてみたいと思います。

ずっと使ってきた腕時計,Gショックのバンドの部分が壊れてしまいました。
ジジィショックです。

なんてくだらないことはどうでもよくて,
今日はものすごく疲れました。でもすごい爽快感です!!

なんと午前7時にチョムクリアル中学校(モデル校1)に行って,
そこで3時間体育の授業。
そして午後1時には,ロル中学校(モデル校2)に行って,
そこで4時間体育の授業です。笑

日本でも経験したことのない一日7時間授業でした~
しかも昼間はずっと炎天下。。。
おかげで,一日でかなりの日焼けをしてしまいました…。

でも,いろんな発見ができて本当に「楽しい」と思える時間でした。

例えば…
①すごく意識の高い学級委員長がいたこと。
 「先生,本日の練習は〇〇と△△でよろしいでしょうか?」
 なんて,委員長くんが授業開始前に聞きに来ることができたんです!!!
 驚きでした!! 感動でした!!! 

②①にも関連して,とにかく「ほめる」ことを意識して,
 みんなの前で彼をたたえたり,
 活動でもいいところをどんどんほめることができました。
 日本で教員をしているときは,
 結構忘れがちだった「ほめる」ということの大切さを,
 ここにきて改めて感じさせてくれました。
 お互い気持ちいいものですね。
 といっても,本当にその気持ちが伝わっているかどうかわからないので,
 いちいち「私はほめています」なんてクメール語でまとめている始末ですが…笑

③基本的に礼儀正しいこと。
 特に,生徒が先生の前を通る時は,
 必ずと言っていいほど,頭を下げて通ります。
 また,指示などにはほぼ100%素直に従います。

④生徒の顔を見ていると,
 すごく日本人に似ている(って表現は自分本位ですが…)顔が多いんですね。
 基本みんな色は黒いほうなんですが,
 アッサリ顔だと,「あっ,日本の生徒でもあんな子がいたなー」
 なんて思い出してしまいます。

<おまけ>
英語の授業に行っている学校の朝の朝礼にて。
上:列に入ろうとせず,ぐずぐずしている9年生の男たち(日本と似てます)。
下:そしてそれを注意して,「ここに来なさい」と女性の先生。

seito
sensei

日本の学校を思い出しました笑
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。