スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分たちの行事という意識 の巻

運動会まで,あとわずかになってきました。
今日も,なんだか字ばかりになってしまいそうです。。。

運動会を開催する趣旨は,
①ユース・児童評議会の活動の一例として定着させる
 =生徒たちに具体的な活動の場面を提供し,経験を豊富にさせる
②ルールやマナーを守ることの重要性を理解させる
 =安全性や公平性の確保とはどういうことなのか理解させる
③クラス内での協調性,協力の重要性を体感させる
 =集団に所属しているという意識を高めさせる
④運動の楽しさを味あわせる。
 =「体育」という規律を求められる中でのスポーツに親しむ
といった点にあります。

今日は,午前・午後とそれぞれの学校に行ってきたわけですが,
そういった目的と照らし合わせて,
前進しているなーと感じるところと,まだまだ課題だなーと思ったところがあるので,
忘れないうちに書いておきたいと思います。

両校に共通していることですが,
「自分たちの行事」という意識がかなり高まっているなと思う点です。

まず,今日は先生方からたくさんの意見を提案してくださいました。
これまでは,どちらかというと,
こちらからの一方的な押し付け?のような感じだったのですが,
いざ「行事」の運営が迫ってきた中で,
「△△にしたいなー」とか
「〇〇のほうがいいのでは?」
という声があがってきたのが,何より嬉しいことでした。

生徒たちの活動についても同じです。
例えば,各クラスで,出場者リストを作っておくように,
という指示だったのですが,
どのクラスでも,学級委員中心に,一応(…)仕事はちゃんと進めているわけです。
学級委員,授業開始時に,ちゃんと「集合,整列」と言えるようにもなりました。

また,せっかく引いた石灰のラインですが,
雨によってかなーり薄くなってしまったので,
係の子たちが,「またやらないと。土曜日先生は時間ある?」
なんて自分たちから言うようになったわけです。

本番前にリハーサルをしよう,という提案にも積極的に賛同してくれ,
あとは,実際の流れに沿って役割分担の確認をする段階になっている…ような気がします。
とにかく今回は,運営にかかわる役割分担は,
すべて生徒が行うことに意義をもたせているので,
それが伝わっているのが嬉しい限りでした。

クラスの仲間と,同じ種目を一緒に経験することによって,
自然と子どもたち同士の掛け声が多くなってきたように思います。
「早く早く!」とか「上手だよー」
とか,そういうお互いを励まし合ったり,
認め合ったりする様子を見るのは,本当にほほえましい限りです。
また,4人5脚に学年全員が参加する学年があるのですが,
最初はまったくできなかった生徒が,
少しずつ上手になってきたのも,なんとも嬉しいわけですね。

それから,クメールバージョンラジオ体操を毎回やっているので,
「ハップランチャポン(日本の体操~)」
というアナウンスもだいぶ定着したみたいで,
何人かの生徒がそれを繰り返し言っているのもかわいらしいものです。
一緒に「ムオイ(1),ピー(2),バイ(3)」
と大きな声を出してくれる生徒も増えてきていて,これまた嬉しいわけです。

本番が楽しみになってきています。

一方で,やはりいくつかの課題もあります。

①学校全体の先生方の関心が低い。
 今回の行事,体育の先生と,児童評議会担当の先生に頼るところが多すぎて,
 他の先生方もちょっとは関心ありげに見てはいるのですが,
 まだまだすべての先生方が関わるような仕組みにできていないのです。

②欠席が多すぎる。
 出場者リストを作らせていて思ったのは,(以前から思っていたのですが…)
 とにかく欠席する生徒が多いのです。
 クラス35~40人の学級で,多い時は10人以上が欠席です。
 授業の途中で家に帰ってしまう生徒もいるらしく,
 連絡などもちゃんと徹底できていない点が多々あります。

③なんというか「授業規律」のようなものがあまりない。
 極めて日本的な感じですが,
 カンボジアの先生の話もちゃんと落ちついて聞けない,ふらふらする…
 といった状況をしばしば目にします。
 また,競技も自分が終わったら終わりで,列の中で待っていられない子も多数…。
 …日本でもそうかもしれませんが…

④(学校とは関係のないことですが…自分にとっては一番重要です)
 自分の本来の職場のスタッフたちが,あまり興味を示していない…。
 「青少年活動を活性化させる」という目的のひとつの方法,スタイルとして,
 モデル校における運動会の提案,だったのですが…, 
 残念なくらいに,一人の先生をのぞいては興味を持っていないのです。。。
 もっと自分が働きかければいいのでしょうが。。。
 なんとも…です。

と言う感じです。
ここまで読んでくださった方,いらっしゃったらありがとうございました。
長々とつまらない字ばかりで,失礼しました。
自分のためのまとめでした。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。