スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にカンポット観光大使 の巻

今日もカンボジアはお休みです。

「ポラカム オンダラチアット」の日だそうです。
「ポラカム」=(奉仕的な)活動,「オンダラチアット」=国際的な,
って意味ですね。
意訳で「メーデー」ってことなんでしょうか???

さて,とにかくお休みだったので,
今日は,いくつか見ておきたいものがあったので,
サイクリングでちょっと遠出したりしてみました。

①塩田。
カンポットの塩田は有名なんですが,
その作業風景は見たことがなくて,再び訪れたのですが,
やはり作業している様子には巡り合えませんでした。。。
残念。
でも,かわいらしい子どもたちが寄ってきて,
楽しいひと時になりました。

endenn1 endenn2

写真左の奥が塩田です。
そしてわきにある掘っ立て小屋が塩の倉庫になっていて,
その中には塩がたくさんありました(右の写真白いのはすべて塩です)!!

②カンポットの海。
カンポット州は海に面しているのですが,
普段の生活はやや内陸なので,海までちょっと距離があります。
しかも,みんな「海に行く」というと,
市内からは隣のケップ州のビーチのほうが近いので,
そっちに行ってしまいます。
カンポット州として海に面している部分は,
リゾートになっていると聞いていたので,
興味本位で覗いてきました笑

nataya1 nataya2

写真左の奥にある建物が一室になっています。
それ自体はなかなか雰囲気も良くておしゃれなのですが,
海(写真右)がちょっと残念で,
「素敵なビーチ」とは,お世辞にも言えない感じでした…。

そして,
③ドリアン!!
カンポットの4,5月と言えば,
そう「ドリアン」です。
街のシンボルにもなっているくらいです。

ドリアン農園に行きましたが,
こんなふうにドリアンがたくさんぶら下がっていました。
そしてその農園のすぐ外では,こんなような売場がたくさんありました。

doriann1 doriann2

そしてそして街の中心に戻ってきても…
市場の中は当然のこととして,
電気製品のお店でもうっちゃっているし(写真左),
車の行きかう路上わきでもガンガン打ってます(写真右)。

doriann3 doriann4

1キロ5000リエル(100円)から,13000リエル(260円)くらいで売られていました。
すごい幅ですが…。
「臭い」とか「強烈なにおいが・・・」と評判の悪いドリアンくんですが,
なかなか美味で,濃厚なカスタードクリームを食べているような感じなのです。
さすが「フルーツの王様」でございます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。