スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国報告会そして中間報告会 の巻

プノンペンから戻ってきました。

プノンペンでは,
22年度1次隊の帰国報告会,
自分たち23年度1次隊の中間報告会,
隊員総会,送別会,
その他さまざまなミーティングに参加してきました。

自分たちがカンボジアに赴任してから,
たくさんの帰国報告会に参加してきましたが,
ちょうど1年前の先輩隊員たちの報告会ということもあって,
今まで以上に身の引き締まる思いがしました。

どの先輩も,
たくさんの問題に直面しつつも,
カンボジア人との粘り強い「対話」を通して,
たくさんの成果を残されました。

そのおかげなんでしょうか,
たくさんのカンボジアの友人ができていたのが,
本当にすごいなーと感じました。

明日,いよいよ日本に帰られます。
みなさん,本当におつかれさまでした!

続いて自分たちの中間発表。

カンボジアでは,初めての試みだそうです。
1年を振り返って,
「直面した課題」と「それにどう対応してきたか」
にテーマを絞って発表とのことでした。

そんなわけで,
自分は今までこのブログで書き綴ってきたグチと,
運動会についての発表をメインに行いました。

運動会というツールが本当に適切なのかどうか,
未だに確信を得ていない…
そんな率直な気持ちも述べてみました。

発表後,
教育関係の専門家の方や,
体育をメインに行っているNGOで活動する先輩隊員から,
かなり興味をもってきただき,
残り一年,
思いきって進んでいこうと思いました。

同期
↑ 中間発表を終えた同期と,短期で出戻っていらしたA先輩と。

そんなこんなのプノンペン滞在でした!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。