スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝! の巻

カンボジアに来て,ちょうど1年が経ちました!!!
とりあえずの無事に乾杯です!

長期海外に滞在するのは,初めてのことですが,
なんとかなるもんですねー。
いいことも,イヤなこともあるけれど…
改めていい経験をさせてもらっているなと感謝の気持ちです。

さてさて,
そんなめでたい日に起こった不思議なことをご紹介。

先日,久ぶりに家に戻った時のことでした。

なんと,
・・・
なんと・・・
(こんなくだり,前にもあったような気もしますが・・・)

なんと,
部屋の壁に穴があいているんです。
しかも隣のおうちに貫通する直径20センチくらいの穴が何か所も!!!

こんな感じ↓(セメントで修理済みですが)
ana

なんでも,
隣の家のオーナー(フランス人)が,3階部分を新しく付け足したいらしく,
そのためにどうしても穴をあける必要があるとのこと…。
なんの事前の相談もなく,
「穴があいてしまったけど,この作業はつづけたい」
といきなり言われた時には,唖然としました。。。

しかも,うちの大家さんにもまだ連絡をとってないようです。。。

たまたま英語が堪能な先輩隊員が遊びにいらしていたので,
なんとかコミュニケーションはとれましたが,
その自分本位というか,マイペースさ,
これが外国なのね,と痛感した感じです。

まだ作業が続くらしいので,
今日明日と,ゲストハウス暮らしになってしまいました・・・。

<おまけの写真>
任地カンポットの先輩隊員を,
任地でお見送りしました。
まだ実感がわいていないのですが,
もう日本にいらっしゃるんですね。。
日本でのご活躍を祈っています。

youheisannto
↑ お見送りの朝。おつかれさまでした!

youheisannto2
↑ 出発前日,最後の食事を一緒に。旅行に来ていた先輩隊員たちと。

doriann2 doriann
↑ 旅行に来た先輩隊員をドリアン農園にご案内。
  時期外れのため,やっと見つかったドリアンと。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。