スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力が報われる社会に・・・ の巻

写真のないブログ第2弾です。

マックくんかっこいいのですが、
ウィンドウズくんに慣れてしまった自分にとっては、使い勝手が・・・。
早く慣れたいと思います。

さて、そんなことはどうでもいいとして、
今日は仕事で、とても嬉しいことがありました。

最近、敬愛するイアム先生に会ってないなーと思っていた訳ですが、
彼にひさしぶりに会うことができました。

いろいろと話を聞いていたら、
お母さんの体調が悪いらしく、
許可を得て、田舎に何日か帰っていたそうでした。

特に心配はいらないとのことで、
一安心したのですが、
彼のすごいところは、
そんな中でも以前お願いしてあった資料の確認作業を、
ちゃーんと進めてくださっていたことでした。

「夜時間ができたときに、全部確認しておいたよ。
 暇だったからなー。
 でも、一応ウドム(私ね)ともう一回確認したほうがいいな。」

ってなことで今日は、かなり膨大な量の資料だったのですが、
一緒に確認することができました。
時間外に、しかもふろしき残業を行うカンボジア人は、
相当珍しいと思います。
本当にすごい人です。

また、さらにすごいところは、
ただ自分が書いたところを修正するだけでなく、
自分の意図も汲みつつも、
「こう書いてあったらさらにわかりやすいかなと思って加えておいたよ」
とできてしまうところです。
ずっと、一緒に行動してきたので、
彼が自分の意図するところまで理解してくれているというのは、
本当に嬉しいことでした。。

「働くことは楽しいよなー。
 資料が完成するのが楽しみだね。」
というのが彼の言葉です。

感動してしまいました。。
同時に、不平不満をたくさん言っていた自分が恥ずかしくもなってしまいました。。。

さて、そんないい話の最中ですが、
彼の一ヶ月のお給料のお話に・・・。

彼の一ヶ月のお給料は、約60$。。。
職場で最も安い価格です。
カンボジアの教育局では、
所持している教員免許状によって給料がランクづけされています。
小学校教諭の免許所持者と、中・高校ではまた異なってくる訳です。
また、出世にも大きな影響を及ぼすらしいです。

仕事が好きで、しかも人一倍働く彼。
彼は、小学校免許しか所持していないので、
職場ではもっともランクが低く見なされてしまうのです。。。

彼は、自分からあまりお給料のこととかは話しませんが、
自分からすると、本当に不公平であるとしか思えません。。

内戦が終了してちょうど20年。
かつての悲惨な社会状況からしたら、今はかなりいい状態にあると思います。
でも、課題が山積しているのもまた事実。

カンボジアも、
今の状態に満足するのではなく、
まさに彼のような勤勉な人、あるいは努力した人が報われるような社会
を追求してほしいと願ってやみません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。