スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいコーヒー の巻

昨日書いたつもりのブログ、
なぜかアップされていないことに今気づきました。
暇な方は、昨日の日記もぜひ。

しかもやっぱり写真がないといけてないですね。。

今日も職場で嬉しいことがありました。

それは、例の「仕事ふりふり作戦」です。
「運動会の計画から実施まで」という冊子を作成中ですが、
その一部に、
準備体操や簡単なレクレーションを紹介するページも準備しています。
そのページのクメール語は、
すべて暇な(といったら失礼ですが事実なので・・・)職員に任せていました。

今日職場に行ってみると、彼から
 「昨日の夜、家で教わったことを妻と試してみたぞ。
  楽しかったし、健康にも良さそうだ。
  今日は、どんな活動を紹介してくれる?」
ってな発言が飛び出しました!

まずやってみてくれていることが嬉しかったのと、
さらに、この仕事を「自分の責任」と思って考えてくれていることがさらに嬉しかったです。
まさに、ドラッカーさまのおっしゃった通り。

彼のおかげで、作業は順調に進み、
一応予定していた内容はすべてクメール語に翻訳できたので、
あとは、これを印刷して推敲、校正を行うところまで進みました。

がんばっていた姿が見えたので、
初めて自分から勤務時間内に「コーヒーでも飲みに行く?」と誘ってみました。
(これまでは、たいして仕事もしていないのにカフェに行く姿に憤りさえ感じていましたが・・・)

彼と一緒に近くのカフェに行き、
たいした会話もしてないのですが、
その時間はすごく充実した気持ちになっていました。
いつもと同じ味ですが、すごくおいしいコーヒーでした。。

お金もこっちが払うつもりでいたら、
彼が出してくれ、
最後には「仕事があったらまた俺にいってくれ」なんてセリフも。。

やはり、彼らも人間。
勤労による達成感、やりがいを求めているんだな、と痛感した瞬間でした。
彼らにもそういった瞬間を提供するのも、
自分たちの役割なのかと再認識した一日でした。 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。