スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアで再婚!? の巻

10日ぶりの任地です!
ブログの更新も久しぶりになってしまいました。

この10日間は、
教育省が主催しているシェムリアップでの青少年スタディツアーへの参加、同行。
プノンペンで、小学校教諭の情操分野担当のボランティアが行ったミーティングに参加。
充実した日々でしたー。

そんなわけで今日はシェムでの様子を報告。
今回で、このスタディツアーに参加するのも4回目でした。
偉そうな言い方かもしれませんが、
回を重ねるごとに内容がグレードアップしているように思っているのですが、
(・・・というよりも進行上の突っ込みどころが少なくなってきている感じ??)
今回は、さらに拍車をかけてグレートな進行になっていて、
感動の連続でした!

今回もまた、
アイスブレークを目的としたレクレーションを一緒にやったり、
日本の音楽をちょっと紹介したり、
最後の閉会式で、開式の歌や「蛍の光」の伴奏などもさせていただいたりと、
貴重な経験をさせていただきました。

▽レクレーションの一場面
罰ゲーム
▽みんなで歌を! 
歌

また、事前にシニアの方がいらっしゃる教育省の上層部の方とも連絡をとらせていただいた結果、
スタディツアーの場で運動会についてのプレゼンをさせていただくこともできました。
本来の趣旨とは異なるタイミングにも関わらず、
こうした機会を与えていただいたことに、本当に感謝です!

▽大勢を前に運動会のプレゼンを! かなりの緊張・・・
プレゼン

さらに、新隊員のWちゃんが積極的にみんなにコミュニケーションをとっている姿に刺激されて、
自分もいろんな子たちと話をしたこともあるのか、
今までよりも妙にみんなに愛着がわいてしまい、別れの時がさびしくなってしまいました。

▽ゆかいなカンボジアの学生たちと。
みんなと2
みんなと1
お別れ

そして・・・
たしか去年の今頃も、文化村で結婚式を挙げた覚えがあるのですが、
今年も同じ場所で、めでたく結婚式を挙げることができました。

結婚式

そんなわけで、充実のシェムスタディツアーでした。
しばらく任地で、10月の活動再開に向けた準備に取りかかろうと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。