スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの「前進」感 の巻

今日は久しぶりに職場以外の場所への訪問が可能になりました!

10月からどの学校で運動会を実践していこうか先生と相談していたときに、
「郡事務所に行っていろいろ相談しよう」
ということになっていました。

前回の運動会を行い、事務所長も興味を持ってくださった
「タクチュー郡」の教育事務所にイアム先生と一緒に行ってきました。
例の運動会マニュアルを持参して。

郡内の学校で、
各学校の場所を確認しつつ、
各学校の学級数を聞き、
どの学校が生徒会活動が盛んか、
どの学校に体育の先生が配置されているのか、
どの学校にある程度の土地があるのか、
そんなことを質問しつつ、
モデル校になりえそうな学校を、いくつかに絞り込むがことができました。

郡内に17校中学校があるうち、
体育の免許をもった先生がいるのは約半分。
クラス数が6クラス以上だと配置されていることがわかりました。

体育の先生がいたほうがやりやすいのですが、
あえて体育の先生がいない学校に、
近隣の体育の先生を出張扱いで一緒に行くことにより、
お互いの経験を増すこともできるなー、
と様々な考えが湧いてきました。

10月上旬には学校を選定し、巡回を再開しようと思っているので、
その辺りのことを決めていく必要が出てきました。

また昨日は、その郡事務所の近くにある中学・高校の併設校(フランス式リセ)
に立ちよることもできました。

たまたま、生徒を何人か集めて、学校再開に向けて準備をされておられるところで、
校長先生、副校長先生、体育の先生が暇になったところで、
運動会の宣伝もすることができました。
特に、体育の先生はマニュアルをずっと読み進めてくださり、
ぜひ開催してみたいとおっしゃっていただけました。

候補のひとつとして進めていきたいと思っています。

ラナロアット中学・高校の先生方と。
DSC05549.jpg
広大な運動場・・・! 牛さんもいますが・・
DSC05542.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。