スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロアムロアム!(踊り踊り踊り~) 

 今日もお休みです。完全週休二日制です。今はお休みよりも,何か仕事がほしいのですが。。。
 と嘆いていても仕方ありません。
 「青少年活動」という職種のいわば運命なのかもしれません。派遣前訓練でも,専門家の方がおっしゃっていました。他の職種に比べて何のためにいるのかよくわかんなくなるときが多いし,自分の仕事を見つけるの時間はかかるし,「技術移転」なんてかなり厳しい分野だよと。。。
 だから,あせっていません。まったくあせっていません。埼玉県の壮行会でも5つの「あ」で始まるキーワードをあげてくださいました。その中にも「あせらず」「あわてず」が入っていました。地道に自分ができること,すべきことを見つけていきたいと思います。

 ってなわけで,今日も「青少年と文化の家」へ。なんだかんだで狭い街なので,ちょっと遠出でもしない限り結局いつもの場所にたどり着くわけですね。でも,そこでちょっと居場所があるのがうれしいです。行くとみんなが「ウッドム」とか,「タカシ」ようこそ~ みたいにウェルカムな雰囲気です。他の隊員と違って,自分の活動本拠地に子どもがいるわけではないので,そういった場所があるのは実にありがたいです。ちなみに,そこだけでなくて,街を散歩していると,ところどころから知っている人が声をかけてくれます。そういう温かさが,カンボジアなんだなぁと感じています。知っている人たちが有機的につながっているので,聞くところによると,カンポットは犯罪が少ないらしいです。例えば自転車の盗難とか荷物のおきびきとか。もちろんもっと大きな犯罪は言わずもがなですが。でも,まだ自分はちゃんと自転車にカギはかけているし,荷物は後生大事に抱えています。

 ってなわけで今日は日曜日なので,先週に引き続き「ロアム」の練習です。足のステップと手の動き,それぞれは理解できるのですが,一緒にやるとこれがまたかなりきつい。落ちこぼれになりかけています。でも,毎週かよってがんばってマスターしたいと思います。↓が伝統舞踊「サル」です。サルになりきります。これがまた難しい。。。
サル

 午後もお誘いがあって,特に他に行く場所もないので,結局同じところへ。例のフランスのメンバーが多分「救急法」についてレクチャーしてくれました。火がついた人,交通事故にあった人,のどに何かがつまった人を救う,という内容でしたが,完全にショートコントになっていました。。。その後は,いくつかのゲーム(日本でもやったことのある「ウィンクキラー」とか)をみんなでやりました。これも本当に高校生の男の子たちも一生懸命やるんですね。すごく楽しくて素敵な雰囲気でした。レクレーションのようなもの,自分もクメール語で説明できるようにしたいと思いました。その後は高校生たちとおやつを一緒に。「キイウ」といういわゆる春巻きを食べました。揚げたてでおいしかったです。みんなでくだらない話をしてました。明日が試験の子もいるのに,大丈夫なんでしょうか?? でも答えは決まって「オッパニャハー」。
おやつ

 <今日のカンポット>
 カンポットというわりには,カンポットの街の様子を載せていなかったので,今日は街のシンボル。中心地にあるモニュメントを紹介します。モニュメントにはなんと・・・
ドリアン像
 そう,巨大ドリアンです。夜は微妙にライトアップされています。さすがカンボジアのフルーツ王国,カンポットです。ドリアンだけではなく,ランブータンとか,いくつかの果物が一緒に設置されています。

 <おまけ>
 ゲストハウスの子どもたち。なんと,彼ら6歳にしてビリヤードの腕前がなかなか達者です。自分よりもうまかったです。。。元フランス植民地時代のリゾートだからなのか,プノンペンよりも,ホームステイで行ったコンポントムよりも,いたるところでビリヤードを見かけます。そんな生活ですから,6歳でも上手になるんですね~
ビリヤード

 明日は職場に行っても誰もいないので,プノンペンにあがって買い物をしてきたいと思います。「カンボジアのおかん」(シニアの陽気なお姉さま)の新居に行って,日本食もご馳走になってきたいと思います。では。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。