スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「忙しい」ではなく、「充実してる」 の巻

本格的な酷暑季を迎えようとしているカンボジアです。
3、4月はカンボジアが最も暑いシーズンで、
毎日4度の水浴び(朝、昼、夕、夜)が欠かせなくなってきました。

さて、いよいよ明後日土曜日が、
自分にとってはカンボジアで最後となる運動会の当日です。

その準備ともう一件別のイベントがあって、
とてつもなく「忙しい」日々を送っています。
と言っていたら、同僚?のRこさんから、
「いやいや、充実してるんだよ」
と一言。
いやー、その通りだなと思っています。

そんなわけで、
「充実してる」エピソードをいくつか。

①運動会準備&リハーサル1回め
先週、運動会にむけて、
会場(雨季は水田)の草刈り&整地作業+リハーサルの一回めを行いました。
そして、その様子は例の国営放送のみなさんに撮影していただきました。
今回の番組、いや運動会の大きなテーマは、
「学校の先生方も主体となること」
でした。
ボランティアがいなくなったとしても、
それを継続して学校独自でやっていけるようにするために、
先生方にもっともっと運動会を知ってもらい、
その意義を感じてほしいと思ってのことでした。

↓ 生徒に指示を出す先生。そしてそれを撮影するカメラマン。
ブタ
↓ 道具を家から持ってきた生徒たち。
IMGP2365.jpg
↓ たくさんの草を集めて競技しやすい会場に整える生徒たち。
DSC00627.jpg

本当によく動いて作業する生徒たちに、
大感動でした。

また、草刈りの後は先生は職員会議にて、
他の先生たちに運動会について説明する機会もありました。
(説明するのは今まで一緒に動いてくれているナルン先生です)

DSC00652.jpg

その後は、取材班のインタビューを受けるナルン先生でしたが、
SVのKさんも、その返答ぶりにとても感動していらっしゃいました。
なぜ、先生をやっているのか、なぜ運動会を今年も開催しようと思ったのか?
その応えは、
「子どもの笑顔が好きだからだ。
 そして、運動会はたくさんの生徒を笑顔にするいいイベントだからだ」
とのことでした。
いやー、ここでも感動。

リハーサルも、
先生がよく指示をだし、生徒たちがよく動いて、
滞りなく進み、すばらしいものでした。

②運動会のための小道具準備、マニュアル本改訂版製本
運動会の開催に向けて、
新しく、あるいは改めて作り直したり、準備したりするものがありました。
順位板であったり、団旗であったり(今回は入場にもちょっとこだわってみたので)、
優勝クラスへの盾であったり・・。
「盾」は、昨年作ったものがちゃんと残っていたのですが、
あまりにちゃちかったので、
もっと質の高いものにしようと思って作り直しました。

(後で、写真を載せます。)

イアムさんもほめてくれた新しい盾(1〜3位用)が完成しました。

また、以前紹介した運動会マニュアル本ですが、
内容を増やしたものを残しておきたく、
それも編集し直して、いよいよ完成させることができました。
運動会前日は、それをつかって、ごくごく簡単な運動会説明の時間もあります。

③スペシャルコンサートの開催
CJCC(カンボジアー日本協力センター)にお勤めのOさんから、
「カンポットでコンサートを開いてみないか?」
と提案されたのが12月。
日本からオペラ歌手の方にきていただいて、
26日、27日と子どもたちを対象にしたコンサートを開催していただきました。

ラオスやカンボジアのプノンペンなどで、
数回コンサートを開いておられて、
地方巡業は昨年から始まったそうでした。

紆余曲折を経て、
カンポットでは、教育局の先生方、小学校の生徒、教員養成校の学生を対象とした、
3回の公演を開いていただくことになっていました。

↓ 小学生200人を対象に行った公演。
IMGP2459.jpg
↓ さすがはプロの方。うまく子どもたちを巻き込んでくださいました。
 言葉は通じなくても、その声の美しさに、子どもたちも大感動のようでした。
IMGP2450.jpg
↓ 養成校の学生を対象とした公演では、
 トイレットペーパーの芯とストローをつかった笛づくりのコーナーも。
 うまく音を出せた学生は大喜び。
IMGP2487.jpg
↓ 局の先生方は、写真撮影に夢中。
 局長、副局長、イアムさん、他の同僚たちと。
 ちなみに、レターづくり等の手配はやっぱりイアムさんでした。
IMGP2382.jpg
↓ 歌手のTさん、ピアノ伴奏のKさん、通訳のSさん、CJCCのOさん、同僚のRこちゃんと。
IMGP2385.jpg

・・・と、
結構ハードな毎日を送っていますが、
「充実した日々」に感謝です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。