スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目の夜を迎えようとしています。

 だいぶカンボジアの生活に慣れてきてます。クマエ(カンボジアのことです)の食べ物にも,人にも,ドミトリーの生活にもすんなり適応できているつもりです。健康面もばっちりです。健康面についてはまた後日触れますが,今日病院で腸チフスの予防接種を受けました。数時間たった今,かなり痛くなっています。訓練所で受けた注射を思い出しました…。

 そんなわけで今日は前回の続きで,しばらくの自分たちの生活の拠点となるドミトリーについて書きたいと思います。ドミトリーは,プノンペンの独立記念塔の近くにあって,なかなか高級住宅街らしいです。日本のそれとはだいぶイメージが違いますが…。周辺にもおいしい食べ物屋さんや,小さなプサー(市場)もあって便利な場所です。そこから今週は,JICAの車が完全送迎付きでJICAオフィスやCJCC(語学学校)まで移動しています。
ドミ周辺です

 さてドミトリーは2階建て。入口には守衛さんが2交替制でつめてくれています。というか,カンボジアでは大抵立派な建物には守衛さんがいて,一応のセキュリティチェックをしてくれています。それだけ安全安心の維持には気を使う必要があるのだと感じました。雇用の創出にもつながるんですね。

 1階には,リビングとダイニング,キッチン,学習室があります。日本の本がたくさんあって驚きました。テレビでは日本の番組も観ることができます。洗濯機もあります。2階は5つのドミトリーがあります。各部屋には2階建てベッドが3つずつくらいあってトイレもシャワーもついています。細かい規則がかなーりたくさんありますが,完全自分たち協力隊員ですべてを自治的に行っているんですね。役員?係?もたくさんあるようです。
ドミの部屋です

 何はともあれ先輩隊員のみなさんにいろいろ教えてもらって,快適な生活をドミトリーで送っています。今日はこんなところです
スポンサーサイト
コメント

No title

快適そうで楽しそう☆
うらやましーよ☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。