スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE 自炊!!

 今日はお休み。というか,週末のたびに思うのは,今日「も」お休みという感覚です。しかも今日は完全にやることがありませんでした。でも書きたいことはたくさんあります。

 まずは,大家さん。家には,大家さんご夫婦と,お手伝いさんのナラー,その妹のナラーン(グ)《姉妹で同じような名前でしょ,って彼女たちが言ってます》が住んでいますが,みんな親切です。今日は,自炊でもするんだったら必要でしょ,ということで,いろんなものをくれました。電子レンジ,お手軽湯沸かし器,トースター,米(米入れと一緒に),食器洗い用洗剤とスポンジetc・・・。感謝です。
 というわけで,今日はひたすら自炊だと思って,材料を買うためにプサー(市場)へ。カンポットで一番大きな(というか1つしかないけど)ところです。ここには,あらゆる食材他,雑貨,衣料品,貴金属などがたくさん売っています。以下,プサー内の様子です。
▼魚屋さんゾーン。カンポットのプサーには,海の幸がたくさんあります!
魚や1
▼果物屋さんゾーン。カンポットは果物も有名です。ここに見えるのは,リンゴ,ランブータン,ロンガン…です。ドリアンやマンゴスチンなんかも見られます。
果物や
▼野菜ゾーン。野菜ははかりうりです。だから,根菜などを買うと高くつきます。しかも,それらは輸入がほとんどとのこと。
野菜
▼肉屋さんゾーン。ここは豚肉やさん。「肉の塊!!」を売っている感じです。それをほしい分だけ買います。ちなみに,今店主は,豚の頭にバーナーをかけています。肉です!!!
肉
▼雑貨屋さんゾーン。いろんなものがあります。
zakka

 ↑のような市場で,材料を手に入れ,今日は昼,夜ともに自分で作ってみました。「衛生的にどうなの??」と抵抗する隊員もいますが,自分はあまり気にしてません。日本のようにスーパーで買うと,一見「きれい」そうには見えますが,要は同じです。火は通すし,多分大丈夫だろうと思って,プサーでの買い物を楽しんでいます。
 昼は親子丼(と言っても鶏の卵はかなり高いらしく,それに代わるアヒルの卵と,鶏肉はさばいたばかりの一匹そのものを購入しないといけないので,豚肉を使い,まったく「親子」ではありませんが),夜はスパゲッティミートソース(ソースは自分で作りました)です。↓です。それなりにおいしかったです!
▼赤の他人丼。
oyako
▼ミートソース。ひき肉が手に入らないので,細切れ入りみたいになってますが。
mi-too-su

 とここまでだけだと,何しているんだということになりますので,今日まじめに思ったことを1つ。それは,ガーナに行った同期隊員のフェイスブックでのコメントです。彼女はひやかし半分で周りから「中国人」としつこく言われて頭に来て,それか何度かあったので「違う!」と怒った(?)と。訓練中も,そんなような話を何度か聞いたことがあります。でも,ここカンボジアではまったくそういったことがありません。まだ来たばかりだからそう感じるのかもしれませんが,とにかくカンボジアの人たちは人当たりがいいというか,人懐っこい感じで,自分に対して,そういうバカにするような雰囲気が一切ありません。「日本はたくさん支援してくれてありがたい」とか日本に対してもかなりの好印象です。今日は,バレーのゲームを観戦中にそんな話になったので,「カンボジアも日本の地震・津波に対して支援をしてくれたから,とてもうれしいです。ありがとう。」と伝えたら,それも控えめで,「今までの日本の支援に比べたら少ないもんだよ」なんて返事です。どこまでも腰が低い。ここにいられることを改めて感謝だなと思いました。カンボジアの協力隊員は,カンボジアに戻る人が多いらしいです。その理由がよくわかる気がしました。

 というわけで,今日も資料解読はしたので,その成果を。
「4.2 委員会支部(多分各クラスにある組織のこと)
4.2.1 委員会支部とは何か??
 委員会支部とはつまり,管理する人のグループのことであり,各クラスの中にある児童評議会の進行状況を指導するもので,6つの班に分けられる。
 委員会支部は,投票によって選出され,任期は1年,そのメンバーには長が一人,副長が二人,各班の班長,副班長がそれぞれ6人いる。
 委員会支部には,相談役(担任の先生)がいて,支持者であり,意見を与えてくれて,仕事が発展するように指示をくれる。」
4.2.2 組織
 図があります

 5 児童評議会内での仕事上のコミュニケーション(相互作用)
5.1~5.5 図があります
 児童評議会内での仕事上のコミュニケーションについて,はっきりとさせるためには,補足1の33~40ページを見てください。」

 要するに,各学校だけではなく,各クラス内にもそのような組織(日本の係活動・委員会活動)をもつことが国の方針として定められているわけです。日本だと,各クラスくらい担任のカラーを・・・なんて声があがるかもしれませんね。

スポンサーサイト
コメント

「カンボジア」「くぼっち」で発見しました。すごいね。
カンボジア楽しそう!早くもアジアに旅行したいわ!料理もうまそうだー。

Re: タイトルなし

とーちゃん! 連絡ありがとう~!! 元気?? とーちゃんのブログも行ってみるよ~ 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。