スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気と水のありがたさ。

今日は,「青少年と文化の家」で踊りの練習の日です。
 でも今日は,例のフランススカウトメンバーと最後のお別れのためにシェムリアップ(アンコールワット)まで同行している高校生が多く,踊りの練習にきているメンバーは少なかったです。しかも,途中で停電が起こり,音楽も流れず,今日は流れ解散みたいになってしまいました。
 この停電(断水もセットで),なんと昼過ぎまで続きました。カンボジアにきてここまでの大型停電は初めてです。「電気」がどれだけありがたいものか,今日も再確認しました。新居でも,大家さんに節電のことはたくさん言われました。電気の総量が小さいらしく,すぐにブレーカーが落ちてしまうのだそうです。それから,水に関しても,今は雨季だからまだ水はありますが,これが乾季になるとどうなるのかな・・と心配な今日この頃です。シャワーとかでも水は無駄遣いできないな,と思います。
 今日は,夜他の任地の先輩がカンポットに遊びに来るそうです。一緒に食事をして,明日はボーコー国立公園(山)に行くそうです。同僚の先生に伺ったら一緒に行っていいそうなので,平日ですが同行したいと思います!
協力隊らしい活動が何もできていないのに,申し訳ない気持ちでいっぱいですが・・・。
 そんなわけで,今日は結構家にいる時間が長かったです。

<今日の成果>
「6.児童評議会の職務と任務
6.1 児童評議会実行委員会の職務と任務
6.1.1 実行委員の長と副長
 ・児童評議会の規則条項と,すべての回覧事項,教育省の指導内容を計画的に実行する。そして毎年の活動プログラムを立てる
 ・児童評議会実行委員のメンバーの計画的な仕事を管理・指導する。そしてそれぞれの分野に責任をもつ
 ・児童評議会の計画をたて,計画的に実行する
 ・委員会支部の仕事が計画的に実施されているかどうか確認すると同時に,活動の価値を分析し,それによって計画的に実行できる(?)
 ・すばらしい委員会支部と,子どもたちの『3良運動』の中で傑作だったスタッフに賞を贈ることを提案する
 ・会議の進行状況を準備し(?),それぞれの年末における仕事まとめておく
 ・会議をもち,児童評議会実行委員の新しいメンバーを選び,レポートをつくり,先生方に提出する
 ・児童評議会のそれぞれの会議を指導する」

 日本でいうところの,生徒会長と副会長の仕事のようです。

 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。